アロマテラピー資格とは

アロマテラピー資格・検定合格への道の画像

矢印 女性に人気の資格!癒しのプロ!
アロマテラピー検定1級を取得するとアロマテラピーアドバイザー・インストラクター、アロマセラピストなどへの道が開けます。自分のための癒しから自分以外に人に癒しを提供する仕事に就けます。身体の健康に役立てる自然療法・植物療法の一つとしてアロマを仕事にしてみませんか?


【アロマテラピー資格の資格取得方法】

通信教育はこちらから 通学講座はこちらから 関連書籍ははこちら

アロマテラピー資格・検定合格への道

【アロマテラピー検定を受ける】

アロマテラピーは自然からの贈り物である豊かなアロマ(=aroma:芳香)を私たちの心と身体の健康に役立てる自然療法・植物療法の一つです。

そのアロマテラピーを趣味とする人は年々増加傾向にあります。

癒しを求める人が急増中の現代社会ですから、当然の傾向と言えます。

そして趣味であるアロマテラピーをもっと究めるためにアロマテラピー検定を受ける人も急増しているのです。

アロマテラピー検定は(社) 日本アロマ環境協会が主催のアロマテラピーの資格です。

アロマテラピーを自分自身で楽しんだり、家族や知人に勧めたり、またはインストラクターやアソシエイツになるための基礎作りをしたり、健康維持のための検定です。

アロマテラピー資格として人気のアロマテラピー検定では1級と2級があります。

それぞれの級の違いは「2級:趣味でアロマテラピーを楽しみたい人」「1級:プロを目指したい人」という感じで試験問題の難易度が違います。

アロマテラピー検定の試験日は5月と11月の年2回となり、検定問題集や検定テキストが販売されていますので検定試験対策としてご活用ください。

検定試験申込みはそれぞれ試験の3ヶ月くらい前から開始しますので、詳しくは(社) 日本アロマ環境協会のホームページにて最新情報が確認できます。

アロマセラピー資格の第一歩であるアロマセラピー検定を受けて、アロマセラピーの魅力を身に付けましょう。

【アロマテラピーアドバイザー・インストラクター、アロマセラピストの道】

アロマテラピー資格としてアロマテラピー検定1級を取得すると、アロマテラピーアドバイザー・インストラクター・アロマセラピストなどプロへの道が開けます。

(社)日本アロマ環境協会では、一般対象の資格であるアロマテラピー検定のほかに、プロフェッショナルな知識レベルを求める会員対象の資格として「アロマテラピーアドバイザー」「アロマテラピーインストラクター」「アロマセラピスト」の3つの資格認定をしています。

これらの3つの資格取得のためにはアロマテラピー検定1級を取得しておかなければなりません。

アロマテラピーアドバイザーは、販売など一般の人に安全なアロマテラピーをアドバイスするのに適した資格です。

アロマテラピーインストラクターは、アロマ講師として教育活動に携わるのに適した資格です。

アロマセラピストはプロのアロマセラピストとして、ボランティアやビジネスとして第3者にアロマテラピーを実践することができる資格です。

アロマテラピーの3つの資格を目指すにはどのようにすればよいのでしょうか?

それではアロマテラピー資格取得のための学習方法を紹介しましょう。

勉強方法

【独学】資格関係の書籍を買うならネット通販
矢印の画像楽天BOOKS【アロマテラピー資格の試験対策】関連書籍・DVD

【通信教育】資格取得・スクール・通信教育情報サイト【BrushUP学び】
矢印の画像資格・スクール情報サイト【BrushUP学び】:左カラムの【健康・癒し】をクリック。資料請求無料。

【通学講座】習い事探しは−ケイコとマナブ.netプレシャスライフ
矢印の画像ケイコとマナブ.net Precious Life


癒しの情報