フォークギターの弾き方:初心者練習入門とは

フォークギターの弾き方:初心者練習入門の画像

矢印 大好きなアノ曲を自分自身でギターを弾きながら歌いたい!
自分の大好きな曲をフォークギターで弾いてみたいという人は多いのではないでしょうか。しかしながら、一度はフォークギターを手にしても途中で挫折してしまった人も数知れず。つまずきの原因は正しい練習法で続けなかったこともあるのではないでしょうか。フォークギター初心者が基礎から代表的な曲までを学び、段階に合わせてレッスンできる練習法を紹介します。


【フォークギターの練習法】

ユーキャンはこちら

通信教育はこちらから 通学講座はこちらから 関連書籍ははこちら

フォークギターの弾き方:初心者練習入門

【フォークギター初心者の壁】

フォークギター初心者が入門書や楽譜などを片手に独学で弾き方の練習をしていると最初に当たる壁はコードです。

コード表をみながら「C」や「A」などのオープンコードは簡単に押さえられるのですが、どうしても「F」コードが弾けないという初心者が多いようです。

「F」は人差し指をバーにしてフレットとネックを挟み込むようなコードフォームで押さえれば初心者でも弾けるようになります。

もう一つの「F」の弾き方は親指でルート音を押さえるというフォークギターの弾き方です。

ネックを握りこむような形で親指をネックの上から出して、ルート音を抑えます。

この方法を利用すると「F」からフレットをスライドさせるだけで他のコードも押さえることができます。

初心者には是非人差し指をバーにする方法は練習して欲しいのですが、どうしても難しい場合は、親指でルート音を押さえる弾き方で練習を進めてください。

押さえ方よりも「良い音で弾けるかどうか」をチェックしながら引き方を試してみてください。

あとフォークギター初心者にありがちなのは弦の張り方とチューニングの甘さです。

弦の張り方は基本通りの方法でペグをまわして余った弦はニッパーなどで切りましょう。

チューニングはチューナーを利用するのがフォークギター初心者にはオススメです。

もちろんオンサなどでA音を合わせてチューニングをしてもよいのですが、慣れが必要になってきます。

弦の張り方が悪いとフォークギター演奏中にチューニングが狂ってくる原因になりますのでしっかりと弦の張り方はマスターしてください。

【フォークギターメーカーと練習法】

フォークギターを練習しようと思うと当然のことですが、フォークギターが必要です。

フォークギターを購入するときに迷うのがどのメーカーにするかです。

有名なYAMAHA(ヤマハ)のフォークギターにするか、海外メーカーのモーリスにするか・・・。

フォークギター初心者ほど迷います。

結論からすると楽器店で試し弾きしてみて、弾きやすければどこのメーカーでもOKです。

フォークギターメーカーや音色など、こだわりが持てるようになってからギター選びをしましょう。

フォークギターの定価が高い人は中古を買うのも一つの方法です。

また、フォークギター初心者からの問い合わせで多いのが、「アコースティックギターとフォークギターの違い」や「フォークギターとクラシックギターの違い」などです。

一般的にはアコギとフォークギターは同じスチール弦、クラシックギターはナイロン弦となります。

またフォークギター練習法としては独学とフォークギター教室に通う練習方法があります。

独学の場合は楽譜やタブ譜を見ながら練習する初心者が多いようですが、最初から耳コピなどで自分の好きな曲を練習していくとトータル的に上達は早いです。

どうしても分からない弾き方や奏法の時にタブ譜・楽譜や動画・画像でチェックしましょう。

フォークギター教室に通うならば、YAMAHAや個人教室などがあります。

フォークギター講師の教えに従って練習を重ねていけばよいので、上達への道は早いです。

勉強方法

【独学】資格関係の書籍を買うならネット通販
矢印の画像楽天BOOKS【フォークギターの弾き方】関連書籍・DVD

【通信教育】忙しいあなたには自分のペースで勉強できる安心の通信教育
矢印の画像ユーキャン:TVCMでお馴染みのユーキャンの通信講座は100種類以上の豊富な講座から選べます。

【通学講座】勉強するなら通学でみっちりしたい派のあなたには
矢印の画像全国のギター教室一覧はこちらから

ユーキャンはこちら


【ギタリスト列伝】