ネットで学ぶ囲碁教室とは

ネットで学ぶ囲碁教室の画像

矢印 囲碁は教え上手に習うのが上達のコツ!
囲碁を覚えてみたい初心者から棋力アップのコツを知りたい中級者・上級者が学ぶ囲碁の技術とはどのようなものか!?インターネットで対局ができるサイトの紹介もありますので、覚えた技術をネットを介して人間相手に試してみましょう。また、囲碁の段級位認定が受けたい人にも情報提供しています。


【囲碁の勉強法】

通信教育はこちらから インターネット講座はこちらから 関連書籍ははこちら

ネットで学ぶ囲碁教室

【囲碁教室で上達する方法】

囲碁はルールが難しいと初心者は思いがちですが、もちろんそのようなことはありません。

囲碁教室に通いたいと思われる方はルールよりも囲碁の定石や布石などを学びたい方が多いのはないでしょうか。

囲碁教室にもいくつかの形式があります。

先ず最も利用者が多い囲碁教室はNHKの囲碁番組です。

NHK囲碁番組の場合は囲碁教室というよりも囲碁プロの対局を見ながら定石や棋譜を勉強するというパターンとなります。

2番目に多いのはネットでの囲碁教室の利用です。

パンダネットなどの囲碁教室はプロの講師の囲碁講座を受けることができるので、上達への早道と言えるでしょう。

世界最大級のインターネット囲碁サロン『パンダネット』

囲碁講座は「スカパー!」やケーブルテレビで放映中の『囲碁・将棋チャンネル』でも視聴できますが、放映時間が決まっているのでネットで利用した方が便利です。

3つ目は実際の囲碁教室に通う方法です。

しかし、実際に囲碁教室を開催している囲碁のプロは少なく、あまり現実的ではありません。

他に囲碁教室ではありませんが囲碁の基本を学ぶ手段として、朝日新聞や毎日新聞の囲碁掲載記事や囲碁の打ち方や定石を解説した問題集、それに囲碁入門書などがあります。

いわゆる独学という勉強方法ですね。

最近では囲碁ソフトが発売されていますからパソコンで囲碁のルールを覚えたり、またはニンテンドーDSの囲碁ゲームでルールを覚える初心者も増えています。

【囲碁ゲーム・ソフトの有効利用法】

囲碁の腕前を磨くには積極的に対戦をすることです。

しかしながらご近所に囲碁の対戦をしてくれる相手がいればいいのですが、いない場合が大半です。

その場合にインターネットやゲームを利用した囲碁対局が役に立ちます。

囲碁のゲームと一概に言ってもいくつかの種類があります。

最も人気なのは囲碁のルールを覚えたり定石を学んだりしながら、ゲームを相手に対戦するDSやネットの囲碁ソフトです。

この囲碁ゲームの利点は自分のペースで学べて対戦できるので、囲碁の初心者でも安心して取り組めることです。

インターネットでは無料ゲームとして囲碁のフリーソフトやオンラインゲームを用意しているサイトもあります。

しかしながら少しずつ上達してくると必ず人間との対戦がしたくなってきます。

その場合にもインターネットが役に立ちます。

ネットを介して人間と対局できる囲碁のサービスがあります。

先ほどの囲碁教室の講座を紹介したパンダネットでも初心者から中級者以上も楽しめる囲碁サービスを提供しています。

他にもハンゲームの簡単ゲームにも囲碁の無料ゲームがあります。

無料のお試し囲碁対局から有料サービスまで用意していますので、このようなネット環境を利用した囲碁対局を活用していきましょう。

囲碁の対局を重ねて腕前が上がってくれば、今後は囲碁の大会などにも参加してみましょう。

勉強方法

【独学】資格関係の書籍を買うならネット通販
矢印の画像楽天BOOKS【囲碁】関連書籍・DVD

【通信教育】忙しいあなたには自分のペースで勉強できる安心の通信教育
矢印の画像ユーキャン:TVCMでお馴染みのユーキャンの通信講座は100種類以上の豊富な講座から選べます。

【通学講座】勉強するなら通学でみっちりしたい派のあなたには
矢印の画像世界最大級のインターネット囲碁サロン『パンダネット』 :インターネットの囲碁教室。対戦もできる!


【将棋について】